"屋外対応ネットワークカメラ"導入事例
某商業ビル様
システムの概要
某スポーツスタジアム(競技場)の防犯用途向けに導入頂きました本案件では、スタジアムの広範囲をカバーするためにPTZ(パン・チルト・ズーム)カメラが選定されており、 そのカメラの操作性が重要となりました。

そこでPCベース監視システムならではのマウス・キーボードによる簡単操作と防犯システムとしての基本性能から弊社NVR(ネットワークビデオレコーダー)を採用頂きました。
システムの特徴
  • PCベースならでは操作性とシステム拡張性で用途に合わせてカスタマイズ
    レコーダーが設置されている運営本部事務所からオフィスなど使い慣れたマウス・キーボード操作で制御することができます。
    また、「カメラ映像を常に表示する画面」と「PTZカメラ操作画面」を用途毎にデュアルディスプレイ(2画面表示)にすることで、カメラ映像の視認性と操作性の向上を実現しました。

    各種録画/再生モードと豊富な検索機能で高画質映像を有効活用できます。
  • 接続するネットワークカメラを選ばないマルチベンダー対応レコーダー
    本案件では要求仕様からCanon社製PTZネットワークカメラが採用されましたが、対応する他社製ネットワークカメラであればレコーダー上でカメラ映像の表示/録画を行うことが可能です。
    IPカメラ(ネットワークカメラ)対応
  • 設置場所に適した無線LAN、有線LANの組み合わせによる省配線を実現
    設置場所に適した無線LAN、有線LANの組み合わせによる省配線を実現広いスタジアムの客席間などの「レコーダー-カメラ」間の配線が長距離なってしまう問題を「屋外対応無線LAN」によるシステム構築を行うことで省配線を実現しました。
導入機器/システム図