FAQ
製品保証及び修理
バージョン履歴(DVR)
バージョン履歴(VMS)
IPカメラ対応リスト
製品デモ

17.1.0.0
リリース: 07/10/2018
 

新機能:

  • 第8世代 Coffee Lake platformでのGPUデコーディングに対応
  • NVIDIAグラフィックカードへの対応(無償対応 1枚 / 有償対応 最大4枚)
  • シングルおよびデュアルストリーム録画に対応
  • AES暗号化に対応
  • ポップアップウィンドウ機能
    (モーション検知またはインプットトリガー時、別モニターにカメラのライブ画像を表示)
  • カメラグループ作成機能
  • ネットワーク接続機能のスケジューリング
    (WebCam、Mobile Service、GV-Edge Recording Manager)
  • 複数カメラへの音声同時通信
  • ログイン失敗時のEメール通知
  • ONVIF / RTSPプロトコルを使用した他社製IPデバイスの複数カメラ追加手順の簡略化
  • GV-Joystick V2を使用した表示PTZカメラの移動に対応
  • Microsoft SQL Serverデータベース名のカスタマイズ機能
  • マルチキャスト配信機能
  • GV-VD8700の顔認識機能に対応
  • ヒューマン検知機能(人間の動きのみモーション検知)
  • オブジェクトインデックス再生機能(ライブ監視/録画再生)
  • Remote ViewLogユーザーインターフェースを改良
  • E-mapマップ情報ファイルの形式にPDFファイル対応
  • リモートE-Map上での3D E-Map表示
  • EメールTLS暗号化に対応
  • 複数の録画映像を一度にエクスポートする新しいマージングモード
  • 新しいIPカメラユーザーインターフェース
  • GV-Control Centerに圧縮せずにサブストリームをバイパスする「サブストリームFIFOを使用する」オプションをCMS Server設定に追加
  • スタートアップ設定にGPUデコード機能を追加
  • Remote ViewLogへのWindowsユーザーのアクセス許可
  • 多言語Eメールアラートメッセージ

修正:

  • IPデバイス接続時、「Decoder Open fail」メッセージが表示される場合がある症状について改善
  • ウォッチドッグプログラム起動時に、録画設定が緊急イベントで保存され、デフォルトの通常イベントに復元されない症状について改善
  • GV-SD3732接続時、IPカメラの切断と再接続を繰り返す症状について改善
  • GV-Eyeのフォーカスイン/アウトボタン使用時、カメラのフォーカスが合わなくなる症状について改善
  • GV-Control Centerマトリックスビューで、カメラ設定をメインストリームに切り替え後、約1〜2秒の映像遅延が発生するする症状について改善
  • GV-Control Centerマトリックスビューで、レイアウト内の同一カメラ型番/映像コーデックの複数カメラにアクセスする際に、一部のカメラ画質が低下する症状について改善
  • WebCamサーバーを使用してのI/Oイベントが再生できない症状について改善
  • ONVIF接続時、カメラ名が32文字以上のカメラに接続するとシステムが安定しない症状について改善
  • ONVIF接続時、PTZカメラの名称をリアルタイムに取得できない症状について改善
  • モーション検知時にライブビューで一部のモーションイベントが録画されず、モニタリングステータスが変更されない症状について改善
  • IP Device設定で、GV-EBL2702 / EDR2700 / EFD2700検索時、正しくないカメラ型番が表示される場合がある症状について改善
  • Sony製SNC-EM632RおよびSNC-EM602R F/W 2.7.2で、過度な接続処理が行われる症状について改善
  • Epson製POSデバイス使用時、文字化けしたPOSテキストが表示される症状について改善
  • FishEye補正有効時にスナップショット機能が動作しない症状について改善
    (ポルトガル語Windows OSのみ)
  • Eメール送信テスト機能で、「error SMTP server no response」メッセージが表示される症状について改善
  • ONVIF接続で、Hacking Hi3518に接続できない症状について改善
  • Hikvision製DS-2CD23335FWD-I F/W V5.5.0で映像が表示されない症状について改善
  • GV-Center V2でI/Oデバイスの有効/無効が繰り返された場合、GV-Center V2と連動しているGV-VMSのI/Oデバイスリストが正しく表示されない症状について改善
  • 録画映像手動削除時、削除した映像がイベントタイムライン上に残っている症状について改善
  • Remote ViewLog使用時、GV-SNVR上の1日以上の録画映像を再生する際に、「23:00〜00:00」間のイベントが表示されない症状について改善
  • モーション検知およびオートモニタリング機能有効時、稀にViewlogタイムラインが空白で表示される場合がある症状について改善
  • 「AVIファイルとして保存」機能を使用時、exe形式で保存したバックアップファイルを開くことができない症状について改善
  • 「2592x1520映像解像度および20fps設定でH.265録画」された映像を、複数分割画面表示の際に、ごく稀に約1〜3秒間緑色の映像が表示されることがある症状について改善
  • GV-Remote ViewLogを使用して録画映像再生後、IEブラウザ以外のWebブラウザでリモート再生機能が使用できない症状について改善
  • 録画映像のバックアップ時に修正したカメラ名がEZViewlog500上で反映されていない症状について改善
  • 録画映像を巻き戻し再生後、再生モードが音声付きモードに変更される症状について改善
  • GV-Remote ViewLog接続後にリサイクルできない症状について改善
  • 再生時間を1日に設定し別の再生時間に切り替えた場合、タイムライン上に記録されたイベントが表示されない症状について改善
  • GV-Control Centerマトリックスビューに圧縮された映像が表示されている場合、分割画面内でモーションイベント発生時、映像が乱れる場合がある症状について改善
  • Eメールアラート通知時、スナップショットが添付されない場合がある症状について改善
  • WebCam機能で異なるパソコン上で同じURLを入力した場合、ログイン画面が表示されずにログインできる症状について改善
  • GV-Control Centerマトリックスビューで、転送速度の低下が発生した場合、映像が緑色または灰色で点滅表示される症状について改善
  • H.265コーデックエンコードされた映像再生時、映像がフリーズする場合がある症状について改善

改良:

  • インストール中にGV-USBドングルが検出された場合、自動でUSBドライバをインストール機能を追加
  • 低帯域ネットワーク環境下で、GV-VMS上のIPカメラ映像の表示に時間がかかる症状について改良
  • 2D E-Map表示機能を追加
  • ライセンス認証ツールに新しい機能を追加
    • 登録されたシリアルキー番号によるライセンスアップグレード
    • ライセンス認証ツールよりIPカメラを追加/削除する機能
    • 別の指定されたPCに登録されたライセンスを再割当する機能
    • 同一LAN上で、RTSPプロトコルで接続されたカメラで利用可能なソフトウェアライセンスのアクティベーション
  • Eメールアラートの時間間隔を分単位から秒単位に変更
  • QView設定のユーザーインターフェースを改良
  • 録画タイムライン上でマウスをドラッグ時にカメラ映像を更新
  • RepairLog500.exeでシステムクラッシュなし破損したファイルも修復
  • ビデオロスや接続切れが発生したにコンテンツリストのカメラ名の色を変更

変更:

  • GV-Control Centerのライブビューおよびマトリックスウィンドウで、VMSからのカメラのモニタリングステータスの色を変更
  • リサイクル閾値を最小5GBから最大999GBに拡大